【注意点】当サイトの方位の見方について

当サイトでは【真北説】で方位を観ています。


方位の見方には、【真北説】と【磁北説】があります。当サイトでは【真北説】で方位を観ています。

地図に線を引いてみると、下のようになります。青線の区切りが「真北説」、赤線の区切りが「磁北説」です。

日本から見たアメリカは、「真北説」なら東、「磁北説」なら北東になります。近場であれば、「真北説」でも「磁北説」でも各方位の範囲の差はあまりありませんが、遠くなればなるほど大きく違ってきます。

これに偏角(地球は西に傾いている)をいれると、さらに各方位の範囲は変わってきます。

私は、偏角無しの真北説で観ています。

この方位学は、昔々の先人たちの知恵の結集で、先人たちの経験から伝わってきています。それぞれの先生も経験の上での説をとなえていると思うので、結局は誰を信じるか?だと思います。

当サイトの方位盤は、【北が上】です。


当サイトでは、コンテンツを作ってる管理人は東西南北や左右が苦手なので、鑑定ミスをしないように【北が上】の方位盤を作り、表示しています。

一般的な方位盤は北が下

当サイトの方位盤は北が上

パナセ

パナセ

手相観ぱなせから方位学に関するコンテンツだけ引っ越して、新しく【方位学.com】をオープンしました!2020年度の本命星ごとの吉凶方位も公開しました。どうぞ、お役立て下さい!

2019/11/06

Copyright© 方位学(九星気学) , 2020 All Rights Reserved.