方位の現象例

2019/11/13

日盤も侮れるなかれ!遠くに行けば行くほど、吉凶の影響が強くでるよ。

日盤でその日の干支が入る反対側を【日破(にっぱ)】と言います。【五黄殺・暗剣殺】と同じように、誰にとってもダメな凶方位になります。 日盤は、その日1日の移動に影響しますので、吉方位旅行に行く日や引っ越しの日(新居で寝だす日)は吉日を取るように勧めています。 しかし、毎回良い方位ばかりは取れないこともあります。年盤・月盤では吉方位なのに、日盤が悪かった場合はどうなるか?って言うと、やっぱり凶作用が起こるんですよ。 日破の現象例 2014年5月19日、20日に、東京からバリ島に強行日帰り出張をされた方がいまし ...

2019/11/19

日盤で五黄殺の方位に行ったら・・・電車が止まった!遅れた!

「これは方位の影響or効果かも?みないなことがあれば、ぜひ教えて下さい。」とお願いしていたところ、報告メールがありました。Oさん、報告メールをありがとうございます! 実は先日どうしてもひにち限定の用事があり、 南西方位に日帰りで行ってまいりました。7月20日(日)、日盤でいうと南西方位は五黄殺。。。忘れ物に注意、何かしらアクシデントあるだろうと覚悟を決めて出発しました。 この方の本命星は「六白木星」。7月20日の日盤は、八白土星が中宮に入る辰の日でした。「南西」は【五黄殺の凶方位】となってますね。 五黄殺 ...

2019/11/19

歳破・月破・日破の「破れ」って?

【歳破】【月破】【日破】とは何か?と、それぞれに「破れの象意」が出るって言うけど、「破れ」とは何を言うのか?についてです。 【歳破】【月破】【日破】とは? 年盤において干支が入る方位は、強いエネルギーが回り【大歳(たいさい)】と言われ、吉凶どちらも増幅されますので、吉方位となっている人がこの方位を使えば、吉が増幅され大吉方位となり、凶方位となっている人が使えば凶が増幅され大凶方位になります。 その反対側の方位は、エネルギーが弱くなっているので、【歳破(さいは)】となり、誰にとってもダメな大凶方位になります ...

2019/11/19

神秘十字形が守ってくれた?吉方位に向かったのに高速で大事故!

1年前に手相鑑定書を作ったTさんが、吉方位旅行の帰り道で岡山に途中下車してくれて、対面鑑定をしてきました。 鑑定時にすごい話を聞きました。去年の夏、本命星が一緒のお母さんと吉方位の西にプチ旅行にいくことにしたそうです。朝早くに家を出て、高速に乗り、しばらくしたところで、 どっかーーーんっ!! なんと、事故を起こしたそうです。!?(゚〇゚;)マ、マジ... 高速上でゴロンゴロンと車ごと回転して、車は大破し廃車。しかし、本人もお母さんも打ち身とガラスの切り傷程度。「あれだけひどい事故をしたのに、よくこんな軽 ...

\ ココナラに方位鑑定してる人がいるよ!今なら300円割引クーポンもらえるよ! /
パナセ

パナセ

2019/12/3
手相観ぱなせから方位学に関するコンテンツだけ引っ越して、新しく【方位学.com】をオープンしました!2020年度の本命星ごとの吉凶方位も公開しました。どうぞ、お役立て下さい!

私は方位鑑定を行っていません。ココナラ占いの九星気学 電話相談はコチラ )に方位鑑定してくれる人がいるので、良い人を探してね!

Copyright© 方位学(九星気学) , 2019 All Rights Reserved.