吉方位引っ越しの質問と回答

2019/11/05

引っ越しは、数メートルでも効果あり!

吉方位への引っ越しは、長期移動となるので、ほんの数メートルでも効果があります。長期間その場所に留まることになるので、吉方位旅行以上に影響がありますから、引っ越し予定のある人は、よくよく方位を気にして下さい。

吉方位への引っ越しも、吉方位旅行と同じで、吉方位エリアの中心ライン上か中心ラインに近い場所に引っ越すようにしましょう。隣の方位との境界線近くは、隣りの方位の影響を受けるので、出来るだけ中心ラインに近い物件を選んで下さい。

吉方位への引っ越し日とは、人間がその場所に寝泊まりを始めた日=寝床の移動日のことを言います。荷物の移動は、いつでも良いです。完成前の家でも、そこに泊まれば、その日が吉方位への引っ越し日となります。

できれば物件を見にいく日も、吉方位となっている日に行く方がいいと思いますよー。

引っ越しに関するQ&A

引越し日とは、いつの段階のことですか?

引越し日とは、人間が新居で寝泊まりしだす最初の日=寝床の移動日のことです。

荷物は、後でも前でもいつでも良いです。前の質問にも書いてますが、私が観ているのは動の方位学。あくまでも人間の移動の吉凶を観ていますので、引越し日は人間の寝床が移動した日=新居に寝泊まりを初めた日となります。

旦那だけが先に引っ越す時は、嫁や子どもの服を紙袋に入れて、旦那に持って行ってもらい、一緒に引っ越したことにした方がいい?

人間の移動における吉凶を利用して運気アップしていくのが方位学なので、方位学で考えると、まったく意味がありません。霊能者やスピリチュアル的な人からすれば、それも有りなのかもしれませんが、それに頼ってしまったら、方位学(それぞれ個人の吉凶)にそって引っ越しする意味は無いです。

引っ越しとは、あくまでも人間の移動です。移動した先の地のエネルギーを受けるのは人間です。移動先の地のエネルギーの相性(吉凶)によりプラスになったり、マイナスになったりします。よって、荷物だけを先に移動させても意味はありません。また荷物の移動は先でも後でも、いつでも良いです。

厄年の時は、引越しをしない方が良い?

方位学的に言うと、「厄年」はまったく関係ありませんので、引越しも全然OKです。

「厄年」の期間について、色々な説があるようです。新築や車の購入、結婚はやめておいたほうが良いという説もあるし、あえて厄年の時に家やお墓を作るとかお金を使って厄払いをするという考え方もあるようです。

「厄年」となる時期は、社会的にも身体的にも変化が起こる時期なので、注意が必要な時期というのは、あながち間違っていないと思います。「厄年」を気にするのであれば、「厄払い」をして、その3年間は注意深く過ごしたら良いと思います。

家の主の運勢を一番に考えた方が良いのでしょうが、例えば、家の名義が息子であったりする場合、名義の者を中心に考えた方がいいのでしょうか?

一家の主の運勢を1番に考えるべきです。一家の主の運勢が上がれば、同居する家族の運勢も上がります。

家の名義が住む人の運気に関係したら、持ち家以外の賃貸住まいの人は家のオーナーの運気に左右されてしまい、方位学を実践する意味がなくなりますからね。

今年中に北東に引っ越した場合、来年は、北東は悪い方位になりますか?

時折、こうした意味のわからない質問がきます。

現住所から北東Aに引越したら、その北東Aの住所は2ヶ月経つと、その人にとって中心になります。北東Aの位置は中心となってますから、来年の北東の位置は変わります。よって、北東Aの位置は、来年になると「北東」ではないですから、北東の吉凶は関係ないです。

方位学は移動にて吉凶が生じます。その時の「北東」が吉方位でも、時期が変われば凶方位にもなります。移動時の吉凶が重要であって、移動後の場所の吉凶は、後の方位盤の影響は受けません。

吉方位があるたびに引っ越した方がいいか、一度引っ越ししたらしばらくはそこにいた方がいいのでしょうか?

私、大人になってから6回引越してますが、そのうち4回は凶方位に行ってますからね。(笑)5回目の引越しは、たまたま普通方位で、現在のところで初めて吉方位への引越しをしたんです。

なので、次の引越しのタイミングってのは、判断出来ずにいます。ただ、実際のところ、吉方位があるたびの引越しは現実的では無いし、1年未満で変わるのは、自分の気の根(太極)がぶれぶれになりそうな気もします。

やっぱり、しっかりとした拠点(気の根が張ったとこ)を持つほうが、軸がしっかりするというか・・・運気もしっかりするような気がします。

-方位について

パナセ

パナセ

手相観ぱなせから方位学に関するコンテンツだけ引っ越して、新しく【方位学.com】をオープンしました!2020年度の本命星ごとの吉凶方位も公開しました。どうぞ、お役立て下さい!

Copyright© 方位学(九星気学) , 2020 All Rights Reserved.