パワースポットに行くよりも、家の掃除をしたほうが運気アップに繋がるよ!

今日の夕方のニュースで、「住宅ローン破産」ってのをやってました。ローンを支払えなくなり、家を手放す人が増えているというものでした。支払えなくなったキッカケが、想定外のことが起こり、40歳過ぎで転職した結果、年収が下がって払えなくなったというものでした。

その中で、40代の男性の家が出ていました。15年前にマンションを購入。ローンが払えなくなったので任意売却をすることになった。明日、引き渡しをしなきゃいけないけど、出て行った後の家が決まってない。さてどうしましょう?ってインタビューに答えてました。(-_-)

家や部屋の中は、そこに住む人の状態を示してる。

その家の中が、ひどく汚いんです。15年前に引っ越した時のダンボールが積み重なっていたり、どの部屋を見ても、どこで寝てるの?どこで食事してるの?って感じで、一言で言うなら足の踏み場もない状態・・・。

思わず、「汚い!こんな状態なら出て行くことになっても仕方ないわ。」ってつぶやいてました。(-_-)

その家族には申し訳ないですけど、あんなにヒドイ状態の中で、ゆっくり休めるとも思えないし、勉強するにも身が入らないと思います。

だから(と断定できるものでもないが)家を手放す事態に陥ったのだと思いました。常日頃から整理整頓や掃除をマメにしていれば、身辺整理も脳内整理もできてたはずで、もっと早くに手が打てたはず・・・とも思いました。

良い家相の家でも家の中が汚ければ元も子もない

今日の鑑定で方位のことを聞かれました。子供さんが家を建てるので、方位や家相が気になるとのことでした。

確かに、それらも大事と言えば大事ですが、それ以上に家の中の整理整頓・掃除の方が大事ですよ。とお伝えしました。(今回の場合、親御さんからの質問で子供さん自身は方位にも家相にも興味を持ってないので、あくまでも参考意見のみをお答えしました。)

方位は引越し時に観るもので、家相は建てる時に観るものです。でも、引っ越した後、家に住みだしてからも人生が続きます。

引っ越し時に良い方位を取ったとしても、良い家相の家を建てたとしても、住みだしてから家の中がぐちゃぐちゃ状態であれば、運気はどんどん落ちます。

家(部屋)をキレイにすることは、自分をキレイにすることと同じ

家の中は、そこに住んでる人の状態を示しています。家の外側からでも、その家の状態が何となく分かるもんで、家の中に入れば、ほんと「手の内を晒す」ように色々なことが分かります。

家は1番の安全地帯であるべきで、1番の休まる場所であるべきです。その場所をキレイにすることは、自分をキレイにすることと同じです。

悪い方位に行こうと、悪い家相の家であろうと、家の中を美しく保つ(=自分を良い状態に保つ)努力をしていれば、大難は小難、小難は無難になると思います。それぐらい家(寝る場所)は大切です。

何度も運気アップしたいなら掃除しよう!と書いてますが、マジで運気アップしたいなら、パワースポットとかに行くよりも家(部屋)の掃除ですよ!

タイトルとURLをコピーしました